忍者ブログ
アラフォー女の日常・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土日もぐったり寝てしまうような状態で、何もできていません。
やりたいことはいろいろ思い浮かぶのですが、ぐったり寝てばかりいます。
でもなんとか生きています。

調子のいいときはたまにあるのですが、調子のいいとき1:調子のわるいとき9なんで何ともなりません。

たとえば朝から調子が悪い時があります。
電車に乗るも、千川駅あたりでおなかがキューっと痛くなりました。
私には、たまに、この手の「急激な下痢」があります。

我慢できるかと思ったのですが、次の要町駅でギブアップ!
あわてて降りてトイレにダッシュ!

そのころには第4コーナーを回って最後の直線!って感じだったのですが、トイレは満員。

女ってどうしてああトイレが長いんでしょうか・・・?

流してはまたいきみ、いきんではまた流すって奴大杉ワロエナイ・・・

ようやく空いた個室にかけこみ、ハナの差で逃げ勝ちました・・・(大汗)。

・・・いえ私は競馬はしたことはないんですが!

 *

先日布団を変えて、調子は上向き傾向にあります。

東京に来るときに買った布団(安物。外に捨ててもホームレスのおっちゃんすら拾わないであろう代物)と、今の家に引っ越ししたときに買ったソファベッドから、新しい布団に変えました。

ソファベッドは、購入当時はとてもふわふわでよかったのですが、だんだんと、中の金属部分が当たるようになり、せんべい蒲団を上に重ねましたがそれでも痛い。
かけぶとんも、夏掛けより薄くなり、毛布を2枚重ねてそのうえからかけていました。

・・・寝ても寝ても疲れがとれなかったのですが、布団を変えてから、疲れがとれる!
寝てばかりですが、寝て疲れがとれるのはありがたいです。

ふとんがどれほど薄いかというと、折りたたむと、敷布団ですら45リットルゴミ袋に入ってしまうほどです。
年のせいかと思ってた疲れがこんなところに原因があったとは・・・って感じです。

 *

1月に受けたTOEIC、成績は835点と前回より5点下がっていましたが、リスニングセクションがなんと465点。(リスニングセクションの満点は495点。)

さすがに毎日、英語でしゃべってると上がるもんですね。
最近は英語は何もしてなかったので、やっぱり日常が大きかったと思います。

リーディングセクションが下がってしまいましたが、今回、長文問題から先にやってみるというのが裏目にでたかもしれません。
マークミスとかあったかも(大汗)。

とりあえず今年、900点を超えることが目標で、リスニングは良さげなので、半年後ぐらいに再受験してみます。
リスニングと同じ点数がとれたら930点ですよ奥さん!
それを目指してがんばります。

 *

私は「東京にオリンピックはいらない」派なのです。(招致賛成派の方ごめんなさい。)
都知事選では、無駄とわかっていましたが、オリンピック招致反対派の候補にいれました。

これがもしたとえば「仙台オリンピック」「岩手オリンピック」「福島オリンピック」なら、招致大賛成なのですが・・・。
(現実問題、福島はきついと思いますが、仙台なら都市の大きさもいいし、大きな打撃を受けた被災地だし、復興目的で招致、国のお金を入れても招致すべきだと思います。東京に招致してしまうと、これら本当の被災都市に招致できる見込みが全くなくなります。)

景気刺激っていうけれど、こういう「外からのお祭り」で景気を刺激しなければならないということは、「内側から立ち上がるものがなにもない」ということにほかなりません。

私が悪い意味での「田舎」だと思うのは、「NHK大河ドラマで町おこし」している町です。
「東京発信の外からのマスメディア」に頼らなければ、集客力がない町ということです。

2010年に私が米沢に行ったとき、タクシーの運転手さんが「去年は謙信でものすごく客が来た」とヘラヘラ笑っていました。
私が、「上杉鷹山に興味があるのです」と話すと、居住まいを正して「鷹山公に興味があるのですか、珍しいですね!」と言いました。

大河ドラマで客が来たとウハウハしている米沢は悪い意味での「田舎」で、上杉鷹山に今も「公」とつけて慕っている米沢は立派な文化を持つ「地方都市」であると思います。

オリンピックが東京にきたら景気が・・・というのは「大河ドラマで町おこし」を期待する田舎の町と大差ないことをしているということです。

私が内心、今年の大河ドラマで恐れてるのは、
「八重の桜を見て同志社を受験することにしました」
なんていう受験者が増えることです。

そんな受験者が増えたら、それは二流以下の大学だとしか言えない。
(幸いにも、同志社のホームページを見ると、むしろ八重の桜は徹底的にスルーしていてよかったと思っています。「新島八重の資料展示」とかすらしていないです。そんなことをすれば、「同志社も落ちぶれたなぁ、大河ドラマで受験生集めか」って言われてしまうことでしょう。)「

関西で一番レベルの高い私立大だから」とか、「○学部で○○を学びたいから」とか、とにかく「同志社だから」来てほしい。
間違っても「八重の桜」で決めてほしくない。
それだったら「京大に行きたかったけど無理だったから二番希望で」といわれるほうがまし。

ちまり何が言いたいかというと、東京は、東京として自力で景気を回復させることができるだろう、ということです。
外のお祭り騒ぎで人を集めなくても、十分に人を集める力があるもの、そんな田舎じみたことしなくてもいい、ということです。

また現実問題、都税を使ってIOC委員をお接待しても、勝ち目が薄いのでそんな無駄なことをしてほしくはありません。
たとえオリンピックを召致できたとして、今のオリンピックは規模が大きすぎて、赤字になることは目に見えています。
(その昔、「株式会社神戸市」と呼ばれた商魂たくましい神戸市なら、黒字にできるかもしれない。阪神大震災からの復興アピールで神戸市開催なら応援できるな。)

とにかくあちこちで見かける「私、東京にオリンピックが来たら○○しちゃいます」のポスターだけは寒すぎる。
(少し前にあった、ラグナロクオンラインの、「私、現実ではしがない○○だけどゲームの中ではみんなから頼りにされる××なんです」のポスターより寒い。)

あれだけはどうにかならんもんかねぇ・・・。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[09/17 やま]
[05/25 さくら]
[12/12 Lovelin]
[10/27 暗黒係長]
[06/29 MR]
最新TB
プロフィール
HN:
るー・かん
性別:
女性
自己紹介:
変な名前ですが、三国時代呉の名将「陸抗」からいただいています。

過去のブログは
夢見るのみにて死するは悔いあり」です。

FF11関連の記事は独立させました
吾輩はミスラである
バーコード
ブログ内検索
カウンター
P R
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者ブログ [PR]