忍者ブログ
アラフォー女の日常・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、土地の売買契約に実印を押しにいきました。
いろいろありましたが、ようやくひと仕事終えました。

北海道など、行くことはもう今後ないかもしれないと考え、贅沢旅行してきました。
なお、3週間ぐらい前に計画したのにもかかわらず、週末の宿泊がとれず、同じホテルに連泊できませんでした。

なので、1泊ずつ違うホテル。

1泊めは、JRタワーホテル日航札幌
いやあ、ほんと、最高でしたわ。ホテルに泊まること自体がアミューズメントというか、居るだけで楽しい。
今度また泊まりに行きたい・・・。

平日だったため、2万円でマッサージとスパまでついたプランでした。
(休前日などは3-4万円に跳ね上がる。)

札幌の友達に会い、キリンビール園にてジンギスカンとカニとできたてビールを飲んだため、ホテルに帰ったのは23時すぎ、スパは23:00入場までということで、2回入ることはできませんでしたが・・・。

2日目、土地の売買を、札幌のとある銀行で行ったあと、スープカレーを食べました。
カリーディサヴォイというお店です。
チェックアウトが遅くなり(朝食バイキングがおいしすぎた・・・)、荷物をコインロッカーに入れる暇がなく、銀行までごろごろと荷物を引きずり、そのあと大通りにあるスープカレーのお店もごろごろと荷物をもっていきました。

携帯の電源がきれそうだったのですが、運よくそのスープカレーのお店の真正面にドコモショップが!!!

携帯を充電器に置いてから、スープカレー。
でっかいスペアリブのはいったスープカレーはとてもおいしかったです。

ホテルのチェックイン時刻まで、大通りのスタバでネット。
スタバは、無料で専用WiFiが使えるのですね!最高です。

2日目のホテルは、ホテルノースゲート札幌
金曜の夜は、禁煙シングルがどこも空いてなかったのですが、このホテルは「ボジョレーヌーボー解禁プラン、いい夫婦の日、ボジョレーヌーボーハーフボトルつき」というプランを出していました。
こんなプランだけに、ツイン・ダブルのプランは全部埋まってたのですが、シングルのセミダブルプランだけが空いてました。

ボジョレーがついて11200円ならいっかーと予約していたのです。

・・・さてチェックイン時刻。
「お部屋が空いていたのでワンランク上のお部屋にいたしました♪」とおっしゃっていただけましたよ。

ワクワクして部屋のドアをあけると・・・

・・・

そこは、ツインルームでしたorz~

こんなプランをおひとりさま女で予約すること自体ワビシイのに、さらにわびしさ募るような部屋にすんじゃねーwって思いました。

夕食は、近くの「町のすし屋 四季 花まる」というすし屋さんでテイクアウト。
握ってくれる寿司にしては非常に廉価なのに、ネタが新鮮でとってもおいしかったです。

ボジョレーヌーボーと一緒にいただきましたが・・・

・・・ワインは不味かったな。

翌朝の朝食は、ホテルの朝食はとらず、「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」というおいしそうなパン屋を前日から見つけていたので、そこでテイクアウト。

ハムチーズのシンプルなサンドイッチと、海の幸が丸パンにどっさりつまったサンドイッチをいただきました。

・・・東京に出店してください、お願いします!

この日は友達とサッポロビール工場見学
土曜日だったので工場は稼働してませんでしたが、とても面白かった。
非常に人数が多く、ゆっくり見学できなかったのが残念。
試飲させていただいたビールが、出来立てでとてもおいしかったです。

北海道限定のサッポロクラシックをお土産に会社に発送。

工場見学のあとは、併設のレストラン、ヴァルハラにて、またもビールと、ソーセージやポテトをつまみに食べました。

この日のお宿は、「リッチモンドホテル札幌駅前」。
本当は、このホテルに連泊するつもりが、禁煙が土日に全滅していたので、やめたのです。
土曜の夜の宿泊は、どこのホテルも禁煙室がなかったので、このホテルの、喫煙の「レディースプラン」にしました。

チェックインのあと、サッポロファクトリーへ。
これもサッポロビール関係の施設です。
ビール工場跡地を、商業施設にしたものです。
大きなクリスマスツリーがありました。

ここにも「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」の店舗があり、クリスマスシュトーレンが売ってたので、購入。シュトーレンとはドイツのクリスマス菓子で、ドライフルーツをたっぷり焼きこんで、表面にバターと粉砂糖いっぱいかけた、パン菓子です。
日持ちがするので、クリスマスに食べましょう。

晩御飯は・・・もう、おなかがいっぱいで・・・
帰りに寄った札幌の地下街で柳月の店舗があったので、プリンを買ってそれを食べただけ。

翌朝は、帯広に出発。
ホテルの朝食は、もうおなかいっぱいで食べることができず、このホテル朝食券をお土産に変えられるのでそうしてもらいました。

帯広で友達に会い、六花亭本店のカフェでいっぱい食べました。
六花亭カフェは、お誕生日にいくと、店員さんが「ハッピバスデートゥユー」を歌ってくれるようです。

帯広は空気も良くて、もし、仕事があるのならここに住んでもと思うぐらいでした。
(東京は人の住むところじゃないね。)

帯広名物豚丼をテイクアウトし、千歳空港に向かう電車の中で食べました。

千歳で・・・私の乗る予定の飛行機が遅れていました。
羽田到着は0時過ぎます。

航空会社が1万円(タクシー、ホテル代)くれましたが、そんなのより早く帰りたい、寝たいんですが。

1000円の金券(新千歳空港内の売店で使える)もくれましたが、もらえたのは20時半、売店もどんどんしまっていきます。お弁当屋もしまっています。ぎりぎりでロイズのチョコレートを買いました。

空港のWiFiで、ネットをつなぎ、ホテルを予約。
聞いたこともない安いホテルを予約。

ホテル到着は2時。コンビニで夜食を買い、チェックイン。
今回宿泊したホテルと比べると設備がボロい気がしたけど、まあ、5200円ならしかたないよね。ベッドは悪くなかったし、朝食付きなのがよかった。

ぶっ倒れるようにして寝て、翌朝そのまま会社にいきました。

3泊4日は最後しんどかったのに、結果的に4泊5日、泣ける。

いろいろ盛りだくさん、楽しんできました。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは
楽しみに拝見しております。
FF11ブログが更新されなかったので何かあったのかな~と思っていましたが、こちらが更新されていたので安心しましたw
お忙しそうですがお体にはお気をつけて年末年始をお迎え下さい~~
Posted by Lovelin 2013.12.12 Thu 17:06 編集
コメントありがとうございます
いやあ、私の人生でも最大級に忙しかったです。
最近はあまりFF11もしてませんが・・・また更新しますね!
2014.09.13 Sat 11:17
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[09/17 やま]
[05/25 さくら]
[12/12 Lovelin]
[10/27 暗黒係長]
[06/29 MR]
最新TB
プロフィール
HN:
るー・かん
性別:
女性
自己紹介:
変な名前ですが、三国時代呉の名将「陸抗」からいただいています。

過去のブログは
夢見るのみにて死するは悔いあり」です。

FF11関連の記事は独立させました
吾輩はミスラである
バーコード
ブログ内検索
カウンター
P R
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者ブログ [PR]