忍者ブログ
アラフォー女の日常・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は仕事帰り、ひどいめにあいました。

飯田橋駅で、人がどやどや降りるのですが、我がちに降りる人に、一度に5方向ぐらいからひどく押されました。

私の右の人は私を左にひどく押しやり、私の左前方、長座席の一番端の人は、手すりにつかまっていた私の腕の下をくぐっていこうと左側からひどく押し、後ろの2名ぐらいが私の手提げかばんを巻き込んでるのに前に歩こうとして、あたかもピンチローラーのように手提げかばんをまきこんでいきます。
私の右腕は後ろの2名ぐらいに後ろへ後ろへと引かれていきます。
降りようとしても、足踏みするだけで降りられるもんじゃありません。
そして、私の真後ろから、「いったん降りろよ!」と粗野な男性の罵声が浴びせられ、ドンと突き飛ばされました。

思わず、「何かに引っかかってるんですっ!」と叫ぶと、周りの人たちがパッと私を避けました。

後ろをようやく振り返ると、私のカバンの手提げの部分が、乗客の女性のてさげかばんからのぞいているドライヤー(髪をくるくる巻くタイプのやつ)にひっかかってそのまま持って行かれそうになっていました。

ああ痛かった。
あとで右腕に青く内出血が出ていました。

右から左におされ、左から右に押され、後ろにひどく引っ張られて、後ろから突き飛ばされたんです。

そんなことされたらどこにもいけませんがな。
それに「いったん降りろや!」じゃなくて「おります」って優しく声をかけられないもんでしょうか?

満員電車が解消されたら、東京圏を中心に、日本人の平均寿命は10年は伸びるんじゃないかって思います。

 *

今日は、仕事で、客先(目黒のポルシェジャパン本社)に行きました。

入っているビルの1Fに、真っ赤なポルシェが展示してありました。
1700万円らしいです。

・・・車に興味のない私には、「こんなん買えるお金があっても、絶対買わんなあ」って思ってしまいました。
(普通の駐車場にとめたりしたら絶対いたずらされるだろうし・・・貧乏くさく汚れたままになんかできないし・・・)

いろいろ書きたい面白いこともあったのですが、お客様に関係することなので、省略。



PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[09/17 やま]
[05/25 さくら]
[12/12 Lovelin]
[10/27 暗黒係長]
[06/29 MR]
最新TB
プロフィール
HN:
るー・かん
性別:
女性
自己紹介:
変な名前ですが、三国時代呉の名将「陸抗」からいただいています。

過去のブログは
夢見るのみにて死するは悔いあり」です。

FF11関連の記事は独立させました
吾輩はミスラである
バーコード
ブログ内検索
カウンター
P R
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者ブログ [PR]